「朝日学生キャリア塾」は2011年に開講し、これまでに900人以上の大学生・大学院生が受講しています。模擬面接やES添削などの就活対策はもちろん、社会人にとっても必須のコミュニケーション能力(読む、書く、聞く、話す)や考える力を磨く講座で、記者経験者らが講師をつとめます。インターンシップ選考突破にも役立ちます。

東京の2講座で申し込みを受け付けています

講座名
東京開催「9月、10月講座(いずれも1日コース)」
開催日時
9月講座=2017年 9月 1日(金)10:00~18:00
10月講座=2017年10月14日(土)10:00~18:00
場所
いずれも朝日新聞東京本社(東京都中央区築地5-3-2
参加費
いずれも9,000円
申し込み方法
どちらかを選び、必要事項を申し込みフォームに入力してお申し込みください。
折り返し、受講料の振り込み方法をメールでお知らせします。

申し込み締切
9月講座=2017年 8月22日(火)17:00
10月講座=2017年10月 4日(水)17:00
講座内容
ES対策はエントリーシートの少人数指導、面接対策は模擬面接、グループディスカッションなどです。
※模擬ES提出などの事前課題があります。

受講生の声講座終了時のアンケートから

  • ESや面接の個別指導を受けて、これから何をしていけばいいのか、自分には何が足りないのか分かり、就活スタートのよいきっかけになりました。
  • 就活や今の社会に対して意識の高い人たちと意見交換できてとても勉強になりました。
  • 記述力、表現力、質問力のすべてをバランスよく扱っていて、スキルアップを実感しました。
  • 細かいことも親切に教えてもらい、なんだかこの先の就活が楽しみになってきました。
  • 講義だけではなく、学生たち自身が積極的に発言をする場が多かったのですごく役立った。
  • 社会への関心が高まり、今はニュースを見ないと気が済みません。多様な考え方が身につき、
    引き出しが増えました。
  • 新聞を読む習慣がつき、世界が広がりました。友達から刺激を受け、自分の行動力が高まったと感じます。
  • 新聞を見出しだけでも読み流すようになり、日々の時事問題に興味・関心が持て、面接のネタにもなりました。
  • たくさんのダメ出しをもらえたのが本当に良かった。自分の甘さ、弱さに気付かされた。
  • 自分への課題が多く見えてきて泣きそうです。せっかく知った欠点、直すしかない、頑張れ私、と前向きです。

朝日学生キャリア塾生の内定企業※順不同

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、大和証券、日本郵政、JR東日本、豊田通商、東和薬品、星野リゾート、住友林業、日清製粉、大日本印刷、ソフトバンク、講談社、光文社、ベネッセコーポレーション、NHK、TBS、共同通信、日本経済新聞社、朝日新聞社など多数

これまでに実施したキャリア塾

【2017年度】

東京
・6月講座(1日間集中 6月)

【2016年度】

東京
・4月講座(2日間集中 4月)
・6月講座(2日間集中 6月)
・9月講座(1日間集中 9月)
・11月講座(2日間集中 11月)
・12月講座(2日間集中 12月)
・2月講座(2日間集中 2月)
・3月面接特訓
・直前3時間講座(3,4月)

大阪
・5月講座(1日コース 5月)
・5~7月講座(通学コース 5月~7月)
  • 学びのみらいを作る
  • 検定問題Twitter
  • 語彙・読解力検定
  • 今解き教室
  • 天声人語書き写しノート
  • 天声こども語学習ノート
  • 朝日小学生新聞