サマーキャンプ

 2050年の世界はどのようになっているでしょうか?

 未来の世界を創るのは、あなたです。世界がよくなるのか、悪くなるのか、皆さんの手にかかっています。未来を創るためには、自らについて深く知り、自分の興味をもつ問題を発見し、果敢に挑戦することが必要です。世界のトップ大学の入学基準は、まさにこうしたことを起こすことができる人材選抜になっています。世界最難関といわれるハーバード大学の入試問題では、「あなたは誰か?」が問われ、エッセイで合否が決定されます。2016年度から始まった東京大学教養学部の推薦入試では、「あなたが興味をもつ地球課題を書き、その解決方法を考えなさい」という問題が出ました。まさに、未来の世界を創る人が必要とされているのです。

 このキャンプでは、「自分とは何者か?」を考えるところからスタートし、自分の興味のある世界の課題についてグループで議論し、解決方法を共に考えることで、ビジョンや問題設定・解決力などが身につきます。

 講師は海外有名大学への多くの進学実績を誇るグローバルリーダー育成塾「igsZ」の福原正大学院長のほか、医師や元外交官、ジャーナリストです。ぜひ、参加して、仲間とともにミライを創ってください!

【満員御礼】募集は締め切りました。

主催:朝日新聞社、後援:Z会、igsZ
旅行主催:朝日旅行

開催概要

日時
2016年8月18日(木)13時~20日(土)13時(2泊3日)
場所
ホテル機山館(東京都文京区本郷4-37-20
※最寄駅:東京メトロ丸の内線・都営地下鉄大江戸線「本郷三丁目駅」徒歩2分
※部屋はツインまたはトリプルルームとなります(バストイレ付)
対象
中学3年生~高校2年生 40名程度(先着順)
受講料
5万4千円(税込、宿泊費・食費[6食]・教材費・国内旅行傷害保険料を含む)
※会場までの交通費は自己負担。朝日旅行でも手配可能です。
最少催行人数
20名
申込方法
お申し込み・お問い合わせは朝日旅行まで(03-6858-9809)
※土日祝日を除く
申込締切
7月25日(月)

プログラム※都合によりプログラム、講師が変更になることがあります。

第1日目 8月18日(木)
12:30

会場「ホテル機山館」ロビー集合

13:00

開校式

司会朝日新聞社教育コーディネーター 一色清

基調講演「WHO ARE YOU?」

講師igsZ学院長 福原正大氏

※ここまでは保護者の方の聴講も可能です
午後

ワークショップ「2025年のSEKAIを考える①」

気候変動、経済格差などのテーマをグループに分かれて3日間議論していただきます。

講演①

講師医療ガバナンス研究所理事長 上昌広氏(元東京大学医科学研究所特任教授)

夕方

夕食前散歩(東大構内)、夕食

ミニワークショップ、自由時間

第2日目 8月19日(金)

起床・根津神社まで散歩(ラジオ体操)、朝日新聞精読 朝食 自由時間

午前

講演②

講師大妻女子大教授 五十嵐浩司氏(元朝日新聞ニューヨーク支局長)

ワークショップ「2025年のSEKAIを考える②」

※海外大日本人留学生など現役大学生も参加

東大内レストランを予定

午後

講演③

講師関西学院大学副学長 神余隆博氏(元駐ドイツ大使)

ワークショップ「2025年のSEKAIを考える③」

夕方

本郷界隈偉人散歩(岩崎弥太郎、夏目漱石、樋口一葉、坪内逍遥、森鷗外他)、夕食

ミニワークショップ、自由時間

第3日目 8月20日(土)

起床・根津神社まで散歩(ラジオ体操)、朝日新聞精読 朝食 自由時間

午前

ワークショップ「2025年のSEKAIを考える・まとめ」

グループでプレゼンテーション・講評・アンケート記入

解散パーティー

13:00

解散(予定)

講師プロフィール※ご講演順

福原正大氏
igsZ(institution for a global society × z-kai)代表取締役。
慶應義塾大学卒。INSEAD(MBA)、グランゼコールHEC(with Honors)、筑波大学博士(経営学)。東京銀行、世界最大の資産運用会社バークレイズ・グローバル・インベスターズ(Managing Director、取締役)を経て、グローバルリーダー育成の場を創るIGSを設立。 一橋大学大学院(ICS)特任教授(グローバルリーダーシップ論)。
上昌広氏
医療ガバナンス研究所理事長。
東京大学医学部卒。医学博士。専門は血液・腫瘍内科学、真菌感染症学、メディカルネットワーク論、医療ガバナンス論。前東京大学医科学研究所特任教授。医療改革の提言や、医療にかかわる若手の育成に力を入れる。
五十嵐浩司氏
大妻女子大学文学部教授。
東京大学文学部西洋史科卒。朝日新聞社入社後、富山支局、社会部、外報部、ニューヨーク支局長、編集委員。テレビ朝日報道ステーションのコメンテーターを経て、東京大学大学院総合文化研究科客員教授などを歴任。
神余隆博氏
関西学院大学副学長(国際連携機構長)。
大阪大学法学部卒。外務省入省後、2002年在デュッセルドルフ日本国総領事、2005年外務省国際社会協力部長、2006年国際連合日本政府代表部特命全権大使、2008年在ドイツ特命全権大使等を歴任。2012年外務省退職後、現職に就任。ドイツ功労十字勲章、フランス・シュバリエ勲章を受章。大阪大学客員教授。
一色清
朝日新聞社教育コーディネーター。
東京大学法学部卒。朝日新聞社に入り、福島、成田支局員、経済部記者、アエラ編集長、テレビ朝日「報道ステーション」コメンテーター、WEBRONZA編集長など。現在、テレビ朝日「グッド!モーニング」コメンテーターや聖心女子大非常勤講師を務める。
(開校式司会)

注意事項

  • キャンプ期間中は集団行動となります。主催者ならびに講師の指示にしたがっていただきます。スケジュール以外の外出や、外部者との面会も、安全上の理由から原則禁止といたします。
  • お子様の健康や精神面に配慮しながら対応いたしますのでご安心ください。女性参加者には女性スタッフが対応します。ただし緊急時の連絡先は事前にお聞きいたします。また感染症(インフルエンザ等)と判明した場合は、キャンプ日程途中でも参加中止とし、保護者の方には会場までお迎えをお願いすることがございます。
  • 持参物品は事前のご案内でお知らせいたしますが、通常の筆記用具、健康保険証のコピー、通常の着替えの他、パジャマ等(ホテル備品は浴衣のため)をご用意ください。期間中の食事は全食ご用意いたしますので、所持金は飲料などを自販機で買う程度と考えます。
  • 参加者がお持ちのスマホやタブレットは調べものに使用する場合がありますが、講義時間中は講師の指示がないかぎり、他の参加者の妨げとなるので原則電源オフとしていただきます。ご容赦ください。
  • 食物アレルギー等に関しては事前に朝日旅行にお伝えください。可能な限り対応いたします。

この夏のサマーキャンプとして、下記の2つも募集中です(なお申し込みは各社となります)。

 ◆ igsZ主催「デザイン思考ワークショップ」8月1~7日
 ◆ Z会主催「Z会×Make Schoolプログラミングスクール」
  • 学びのみらいを作る
  • 検定問題Twitter
  • 語彙・読解力検定
  • 今解き教室
  • 天声人語書き写しノート
  • 天声こども語学習ノート
  • 朝日小学生新聞